ハリネズミって、可愛い。

ハリネズミとの静かな暮らしがしたいブログ

ハリネズミの本を2冊読破した

こんばんは。突然ですが、ブログを書いている人は今春休みです。バイトはあるのですが、深夜帯にシフトを提出しているため日中には余裕があります。

 

 

昨日と今日とで、昨日のブログで紹介した本を2冊とも読み終えてしまいました。

 

www.hedgehogharry.work

 

まずはハリネズミの『日常』と『ホンネ』がわかる本から。

こちらの本はイラスト付きでハリネズミとの接し方を中心に書かれているものでした。ハリネズミにエサを与える時は水でふやかした方が良いこともあるなど、初めて知ったことが多く、これからハリネズミを迎える方にも良い本だなと思いながら読んでいました。

 

 

次にハリネズミ完全飼育。こちらは飼育の仕方からハリネズミの生態、健康管理、なりやすい病気まで、『完全飼育』というだけあってかなりの情報量が、わかりやすい写真とともに書かれていました。

様々なハリ飼いさんにケージの様子を取材したページが何ページかあったのですが、自分が飼うときにケージをどうするかの参考になってとても良かったです。

その他だと、前述した本にも書いてあったのですが、ハリネズミの多くが特定外来生物か未判定外来生物に指定されていて飼うことができないということです。ヨツユビハリネズミだけが今飼えるハリネズミというのは、わかりやすいけれど悲しいことだなと思いました。

 

 

どちらかだけ買うというのならやはり『ハリネズミ完全飼育』がおすすめですが、わかりやすくとっつきやすいという面では『ハリネズミの『日常』と『ホンネ』がわかる本』も買って読んでみると楽しいと思います。

 

 

その他にもハリネズミに関する本はいくつかあるとは思いますが、僕が知っている限りではこの2冊と、ハリネズミ完全飼育と同じ作者さんが書いているハリネズミの本の合計3冊だけです。おすすめの本があればぜひコメントで教えて下さると嬉しいです。まだまだ知識不足だと思いますので。

 

 

さて、今の時点で僕がこのブログに書き残せるのはこれくらいだと思います。次の記事はハリネズミを飼い始めてから、もしくはハリネズミカフェに行ったときのどちらかになる可能性が高いです。1ヶ月単位で更新が途絶える可能性があります。こんなことならやっぱりハリネズミをお迎えしてからやり始めれば良かった……と思わなくもないのですが、これからもハリネズミの情報をたくさん吸収していきたいと思いますので、見守ってくださると幸いです。

 

 

それでは今日はこのあたりで。